忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、皆さん(^-^)/

10月も半ばで、もうそろそろ葉が枯れて落ちる季節になりますね。そして、その先には雪が待っております。いやはや、なんだか不安でいっぱいでございます。色々とね(^-^;

さてさて。今日は今月の16日に公開したシルヴェスター・スタローン最新作!

『エクスペンダブルズ』

原題は『THE EXPENDABLES』なんですが、訳すと“消耗品”というなんともシュールなタイトルなんですよね。
この映画もTAM=Team Action Movieにジャンルするもので、『THE LOSERS/ルーザーズ』『特攻野郎Aチーム』『S.W.A.T.』のように1つのチームが悪と闘う作品。

Simple is Best!

誰が善で誰が悪なのかハッキリしていますし、変に捻ったストーリー展開もないので安心して見れるんですよね。そして、

アクションが派手!

ここが重要なんですよね。
やっぱり男って馬鹿で、こういうド派手なアクションが大好きなんですよ。恋愛映画がなんだぁぁー!

 銃を撃ちまくれ!
 車を爆破しろ!
 窓ガラスに突っ込め!
 悪党を殴り倒せ!

これが

アクション映画!

さて、話を『エクスペンダブルズ』に戻しましょう。個人的には大好物の映画でした。なんせ、『ランボー』シルヴェスター・スタローンを始め、『トランスポーター』ジェイソン・ステイサム『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』ジェット・リー『レッド・スコルピオン』ドルフ・ラングレンというこれだけでも豪華なのに、脇を固めるのは『アイアンマン2』ミッキー・ローク"#DC143C" size="3">『ダイ・ハード』ブルース・ウィリス。そして、私生活でも仲がいいと言われている最強の男、『ターミネーター』アーノルド・シュワルツェネッガー。新旧のアクションスターが勢揃いなのです! もはやジャッキー・チェンジェット・リー共演の『ドラゴン・キングダム』級の奇跡の映画ですよ! やはり長年アクション映画に携わってきたスタローン。観る人の事をしっかりと考えてる。それぞれちゃんと目立つシーンがあるので、ファンも満足するでしょう。ジェット・リーに関してはもうちょっと速さをいかしてほしかったけど。

まあ、とにかく。頭を空っぽにして観てスッキリする映画でした!o(≧∀≦)o
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]