忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、皆さん(^-^)/

雲隠れしていた期間に『ハート・ロッカー』に続いて、『シャーロックホームズ』も観てきました(^^)
早速感想なのですが、個人的には面白かったです。ただね、僕は原作の『シャーロックホームズ』を読んだ事がないのですよ。ですから、どこまで忠実にしているか分かりません。でも原作の小説を読んでいなくても十分楽しめる作品でした。アクションは豊富ですし、ユーモアがあるセリフ回しですし、コミカルな演出が多いですし。特にホームズとワトソンの絡みは本当に面白いです。
ただ、これはアクション映画として観た方がいいかもしれませんね。それは謎解きがかなり呆気ないからです。ホームズが天才過ぎて一瞬で解くんですよね。もうね、「こんな奴いたら未解決で終わる事件ないよ」と思うほど。だからミステリー映画ではないのですよ。もちろん、ちゃんとミステリーの部分もありますよ? けしてない訳ではありません。

それにしても監督のガイ・リッチーの撮り方がデビュー作の『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』の頃と全然違うんですよね。面影が少しはあるのですが。やはりマドンナと結婚したせいだろうか(^-^;

 あいぽ先生

それはすみませんでした(^-^;
いやはや。こんなしょうもないブログに来て下さってて本当にありがとうございます! なるべく更新を止めずにやりたいとは思いますので、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

マジですか!Σ( ̄□ ̄;
ありがとうございます!(>_<)
そう言われると本当に嬉しいです! 主催お疲れ様でした(^^)

『5分大祭』も頑張りたいと思います!


 小鳥遊梓先生

えっ!(°д°;)
グレープフルーツで試したのですか!? いやはや。オレオっていろんな飲み物で試されてるのですね(^-^;
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]