忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[257]  [256]  [255]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ど……どうも、皆さん(^-^;)/

まずは、すみません。仕事が忙しくて、帰ってバタンキューが続いてしまって。しかもゴールデンウイークは1日も休む事なく仕事をしていたので、本当に疲れました(-.-;)

今日は6連勤になるという事で、休ませてもらいました(´Д`)

本当にすみませんでしたm(_ _)m

さてさて。報告する事がいくつかあるのですよ。更新せずに色んな事がありましたからね。
まずは小説
弥生祐さんが主催の『5分大祭』が連休にありましたよね? 僕も参加していたのですが。それで、僕が投稿した5分作品はこちら!

『やつらに死を』

前回はハードボイルドで今回はノワールです。感想では色々言われましたが、まあまあな評価を頂きました。でも後悔してません。そもそも僕は恋愛よりノワール(こっち)を書きたかったのでね。久しぶりに書けて楽しかったですよ。まあ、相変わらずの文章ですが(^-^;
弥生祐さん、ありがとうございました!

あと、映画を観てきました。ずっと公開を楽しみにしていた『第9地区』を。
ストーリー
南アフリカのヨハネスブルグの上空に突如として現れた巨大宇宙船。政府は偵察隊を派遣して、宇宙船に乗り込むとそこには弱り果てたエイリアンの群れがいた。そこで政府はエイリアンを“第9地区”の仮設住宅に住ませる事にした。
それから何年か経つとエイリアンと人間の対立が始まり、市民はデモを起こしていた。それを受け入れた民間企業のMNUはエイリアンをヨハネスブルグ郊外の“第10地区”に移住する作戦を開始。指揮するのはヴィカス・ファン・デ・メルヴェ(シャルト・コプリー)。ヴィカス達はエイリアンの家を尋ねてサインを貰いに行くが、そのうちの1軒で謎の液体がかかり……。

めっちゃ面白かったです!

正直『アバター』よりこっちを観るべきだと思いますね。社会性もありSF要素もありエンターテイメントもあって本当に面白かった。ただ前半がちょっと怠かったですね。あっ。これから観る方に注意です。結構えぐい描写があります。苦手な方は心構えが必要ですよ。ただ本当に面白かったので、オススメです。是非映画館へ!

そして最後に……ゲームの話に。
ついに。ついにですよ! 小島秀夫監督の最新作、『METAL GEAR SOLID PEACE WALKER』が発売されました! もちろん買いましたよo(≧∀≦)o
毎日ウハウハですよ!

内容は『METAL GEAR SOLID 3』の続編なので、3をやってる方なら分かるネタがたくさんあって面白いです。まだクリアしてないので、エンディングが今から楽しみです(^^)
やっぱりメタルギアシリーズは面白いですね!

では、また明日(*^-')b
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『第9地区』お薦め映画
独創的なストーリーと、リアリティのある映像。ワクワクする展開でアクションシーンも見ごたえあり。風刺は利いているが笑いに嫌みがないスマートな社会派SFドラマ。
URL 2010/05/08(Sat)18:12:01
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]