忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [61]  [60
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンからこれを見てくれている方は、右下にあるブログパーツを見ると分かりますよ。
久しぶりに映画館で観ました。『クローバーフィールド』から使われるようになったPOV(主観撮影)を使ったゾンビ映画。その名も……『ダイアリー・オブ・ザ・デッド』。監督はゾンビ映画の巨匠ジョージ・A・ロメロ。原点復帰という事で室内と森ばかりの撮影で監督らしさがあり、とても良かったです。『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』を連想します。そして、この映画の最大の良さはメッセージ性がとても強かった事。今を生きる人たち一人ひとりに訴えているように感じました。中でも凄く気に入ったセリフがあり、

奴らは我々でもある

このセリフが頭から離れませんね。どんな場面で言ってるかはDVDになった時にでも観て下さい。

残酷な描写もありますが、ホラーが嫌いな方にも是非観てほしい作品です。きっとなにかが変わるはずです。あっ、でも気分悪くなるかもしれませんので覚悟はしといて下さい(^-^;

 光太朗先生
明けましておめでとうございます! 今年も宜しくお願いします(^^ゞ
ノロさんかどうかは分かりませんが、かなりしんどかったですね。久しぶりに38度も出たので、見た時は笑いましたよ。旅疲れならいいんですけどね(^-^;
そうですね。結構ハッピーな事もありましたよ。その後に熱が出たので、どん底に落ちましたよ。

 まったりorz先生

明けましておめでとうございます! 今年も宜しくお願いします(^^ゞ
体調の方は順調に治ってますが、まだお腹の調子が悪いです。何回かトイレに行ってます。まぁ、多分大丈夫でしょう!
四国は良い所でしたよ。行く機会があれば是非行ってみて下さい。暗い気分もすっかり明るくなりますよ。……多分(^-^;
小説書きましょうね! 出来たら読んでみたいです。最近なろうの作品を全く読んでませんが。そろそろ読まないと(-.-;)
てな訳でお互い頑張りましょう!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]