忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1年ってホントに早いですね。そして思えば今年まだ新作書いてないのですよ、僕(^-^;
『ギフト企画2009』でようやく新作という。そしてその新作も「これをギフト作品としていいのだろうか?」という作品になりつつあるのです。当初はこんな予定ではなかったのですが、何故かこうなってしまった(>_<)
まあ、僕なんか作品より他の参加者さんの作品を楽しみにしといた方がいいですよ。それは当然か。

それにしても僕なんかの企画に19人も来て下さって本当に感謝したい。(本当は20人いるのですが、ちょっと連絡が取れない状況なので)当初は10人くらいかなと思っていたのですが、まさかこんなに来るとは。

本当に皆さんありがとう(ノ_・。)

企画を立ち上げて思った事は、初めて会う方もいるのでなんか新鮮に感じます。特に高校生の方もいるので、新人パワーを出していってほしいですね。僕も新人と言いたいのですが、なんだかんだで2年ほどやっているのでそろそろ新人も卒業かなと思いまして。

……いや新人だ。

僕は新人だ(`□´)

心はね。
これからも新しい事に挑戦したいと思っていますし。その割にはアクションから離れてませんが(-.-;)
来年こそ新しいジャンルに挑戦したい! ファンタジーとかサスペンスやミステリー、ホラー。SFもリベンジしたいね。とにかくいろんなジャンルを書きたいです。酷い作品になるかもしれませんが。何事も経験と思ってやりたい。

まあ、その前にやる事が山ほどあるのですがね。

皆さん、僕にこんな作品を書いてほしいというのはありますか? あれば是非教えてほしいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
リクエスト☆
こんにちは。新人だと居直りたい祐です(笑)

新作を書いてないのはいけませんね~
長期療養していた私でも一作は書いてるというのに。まあ5分で読める短編ですけど(苦笑)

リクエスト… そうですね。
ギフト企画ですから、やはり心温まるような作品ということで、ほのぼのした童話なんてでどうでしょう?

主催者ならではの作品、期待させて頂きますよ。ふふ‥
弥生 祐 URL 2009/11/03(Tue)23:31:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]