忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[64]  [63]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

僕が監督になれたら映画化したい小説やゲームを紹介します。読んだ事ないorやった事ない方は是非!
で、僕が映画化したい作品は……

「SIREN」

プレイステーション2のホラーゲーム「SIREN」。これは市川由衣主演で映画化されましたが、あまりにも酷かったので僕がもう一度映画化したいと思いました。大胆サイレンを3回聞いたら皆殺しって百歩ゆずっていいとしても、ラストのオチが「お前かい!」ってのが気にくわないのでね。それにゲームの世界がほとんどないのが1番気にいらないですね。

僕ならこうする

まず役者はゲームの登場人物の方にやらせます。でもゲームと同じ演技はなるべくさせません(ちょっと気にいらない所があるから(^-^;)。そして音楽はほとんど使いません。全部自然の音を使い、緊迫感を表現。照明をなるべく使わず、観客をその場にいるように錯覚させる。所々P.O.V.(主観アングル)を使う。ラストのオチを全部かえる。

大まかに言えばこんな感じです。僕がこの映画でやりたいのは、いかに観客を映画の世界に入らせるか、という事です。まぁ、あとは見る人の好みですけでね。とりあえず僕が撮るならこんな感じです。

あっ、「ふた主」はもうしばらくお待ちを(>_<)

 ランデブー先生

すみませんね。僕はあまりゲームもやらないんで(^-^;
唯一アニメを見たとしたらアクション系かもしれません。

あぁ、確かに僕も自分で書きながら「これは恥ずかしいなぁ」と思いながらニヤついてました。かなり危ないっすよね(-.-;)
僕の読んでくれるんですか!? ありがとうございます(>_<)

「ふた主」はまだ終わってないですよ?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わかる!!
サイレンは正直ひどかった。彼女の精神不安定が生んだ歪んだ幻想が原因、となるとサイレンが鳴って気が狂う設定、いらなくね?ってなりますよね。
監督は恐らくゲーム版知らないんじゃないですかね。
BGMを廃して展開させるのも賛成。
原作らしさは大事ですよね。
高田高 2008/12/14(Sun)01:55:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]