忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも。自分の作品を紹介するつもりでしたが、『ギフト企画2009』用の作品を読んでいると紹介したくなりましてですね。いやぁ、まだ5作しか読んでいませんが、良いのが揃ってますよ。

まずはあいぽさんの作品。タイトルは『クリスマス・イブ』
ストーリーは“サタリーマン”という職業をやっているダメ山は足の不自由な真理子と出会い、恋をする。しかし、“サタリーマン”という職業は恋愛禁止になっており、クリスマスイヴの日に辞める覚悟で彼女に告白しに行く。

このダメ山というキャラが良いですよね。なんか凄く好感が持てるキャラで、純粋なんですよ。他にも個性的なキャラが出てきて、ファンタジー風になってます。いやぁ、あいぽさんらしい作品に仕上がってます(^^)

次は天崎剣さん。タイトルは『サンタの来ないクリスマス』です。
ストーリーはサンタとクリスマスが嫌いな子供のお話です。

非常に読みやすい作品です。絵本のような小説で、クリスマスに子供と一緒に読んでもいいんじゃないかなとか思いましたよ。時間がなかったせいもあり余分な説明を省き、簡潔にまとめられた文章には自然と子供の周りがどうなっているか想像出来るんですよね。時間がなくてもしっかりと心温まる作品を書く天崎剣さんが凄いと思いましたよ。

3作目は梶原ちなさん。タイトルは『眠れる白雪の王子様。』
ストーリーは女子が屋上で出会った男子に想いを寄せるお話です。

梶原ちなさんの作品を今回初めて読んだのですが、独特の文体に最初は戸惑いました。しかし、読んでいくと心地いいんですよね。“歌”のようになっているんですよ。これもよかったですよ。

次は皆さんお待ちかね、カトラスさんの作品です。タイトルは『最高のギフト』
ストーリーは事故で死んでしまった有紀は天使となり、死んでしまった人を導く仕事をしていた。そんなある日、休暇をもらったので婚約者のもとに向かうが、そこには自分が知ってる婚約者の姿ではなかった。

まず、これを2日で出来たってとこ凄いです。とてもそのようには見えなくて、しっかりとした作品になってます。前回の『勇気の証』もそうでしたが、感動しますよ。さらに凄いのはちゃんとカトラスさんらしい部分もあるんですよね。ほのぼのとした部分もあり、生々しく痛々しい部分もある。これは読み応えのある作品でした。

次は『べた恋』で知り合った上宮穂高さんの作品。タイトルは『Gift!』
ストーリーは父が経営する喫茶店で手伝いをする鍵和田恵は今日も同級生の上島の告白失敗談を聞いていた。しかし、ふとした瞬間に不思議な気持ちになり、それが恋とは分からなかった。

喫茶店という場所限定で巻き起こるドタバタラブコメディーなんですよね。時間の関係上、文章が大変なとこになってるとこもありますが、思わずニヤニヤしてしまう作品ですかね。キャラも個性的で笑えますし。出てくるキャラみんな個性的なんですよ。ラストのオチは感想が何通りかに別れるかもしれませんね。それでも心温まる作品でした。


いやぁ、書いた書いた。これ書くのに1日かかっているというね(^-^;

さて。また何作か読んだら感想書きますのでお楽しみに(^-^)/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]