忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100]  [99
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 Colt(コルト)というのはアメリカを代表する銃器の会社です。西部開拓時代からあり、世界でもっとも知られている銃器の会社ではないでしょうか。興味ない方は知らないかもしれませんが(^-^;

 コルトの代表的な銃と言えば、やはりコルト・ガバメント。設計したのが銃器の神様、ジョン・ブラウニングという方がし、それをコルト社が改良したのがこの銃。安全性も高く、シンプルな形にバランスが取れている。第二次世界大戦ではアメリカ軍の採用拳銃だ。現在は現役を引退したが、根強い人気がある。現にアメリカ軍の採用拳銃の中にガバメント系列の銃がある。
 それとこの銃もまた有名です。コルトM16シリーズ。ベトナム戦争からイラク戦争の本日まで使われている性能がいい突撃銃(アサルトライフル)です。現在は改良された物。

 だが出た当初はかなり銃器不良があったらしく、ベトナム戦争から帰還したアメリカ兵が文句を言っていたとか。中にはベトナム兵が使っていた銃を奪って使用していた人がいたらしい。その後、改良され一時落ちた人気が再び上がった。
 そして、SOCOM(アメリカの特殊部隊)がコルト社に開発依頼して出来たのが最高傑作とも言われているコルトM4が開発されたのだ。性能もよく安定した銃器で、アメリカ軍や各国の特殊部隊など採用している。『メタルギアソリッド』でも『2』『4』でスネークが使用していたり、『アイ・アム・レジェンド』では主人公のウィル・スミスが使用していたりと映画やゲームの中にも出てきたりします。
 あとはコルト・パイソンコルトSAAなどのリボルバーも有名でしょう。西部劇に出てくるコルトSAAは保安官が使っていたりしたそうです。因みに“SAA”とはシングル・アクション・アーミーの略です。
 コルト・パイソンと言えば……そう、『ダーティー・ハリー2』ですね。あれで処刑白バイ部隊が使っていた銃です。邦画だと『あぶない刑事』の初期のタカとユージが使っていた銃ですね。アメリカでは今も人気の銃です。因みに国連本部の銃器反対を表している彫刻があるのですが、そこでも使われています。

 とまぁ、興味ない方には本当にどうでもいい記事でした(>_<)



本日のチャットは、中止です。ちょっと時間がとれそうにないんです。二週続けて中止してしまい、本当にすみません。

 俊衛門先生

原作ではグロック19だったみたいなんですが、アニメではグロック26でした。個人的には26より19の方が好きなんで、19を使ってほしかったです。原作読んだ事ありませんが(>_<)
ふもっふは本当に楽しく見ましたよ。笑いが絶えませんでしたね。
でしょうね。本編もあんなテンポだったら逆に驚きですけどね。見れる機会があれば見てみます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]