忍者ブログ
日常、映画、執筆状況からネガティブまでなんでも御座れ。
[103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近ここの更新をサボってる李仁古です。そして口内炎が痛いです(^-^;

前に2夜連続で放送された『警官の血』を見たせいか、警察小説に興味をわいた訳なんですよ。ミステリーの勉強にもなりそうですし。まぁ、そんな訳で誰のを読もうかなと考えてる時に1番最初に頭に浮かんだのが……今野敏(こんのびん)の名前なんですよ。前から彼の作品には興味があったのですけど。で、ブックオフで購入。購入したのは『リオ 警視庁強行犯係・樋口顕』。まだ途中ですが、なかなかの作品です。部下に聞き込みさせたりする地味な捜査がいいですね。
あと最近もう一冊買ったのですが、そっちは佐々木壌『笑う警官』。こちら映画化すると聞いていたし、札幌が舞台ってのが興味わきましたね。こちらは警察内部の事を書いていて面白いです。まだ途中ですが(^-^;
まぁ2人の作者の小説を読んでるのですが、知ってる方もいますが2人とも北海道出身の方なんですよ。だから買ったってのもあるんですよ。

そんな訳で警官小説も書いてみたいなと思う李仁古でしたm(_ _)m
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
へぇー警官小説ですか!なんか面白そうですね♪思いつきもしませんでした(*^∇^*)
警官小説ってか警官ものだと踊る大捜査線がどどーんと脳裏によぎります。あとはこち亀(笑
小説にハマると時間も忘れてついつい読みふけっちゃいません?
あ、目の疲労にはお気をつけて~
AYAKA 2009/02/19(Thu)20:35:50 編集
無題
口内炎妹も痛がってます!早く治れー(≧□≦)=〇)>3<)
警官の血はミステリというよりアッー!でしたよwまさかテレビドラマでアッー!を見るとは思わなかったです。
今野敏って人の作品で「神南署安積班」ってやつが春からドラマ化だってさ、月曜八時のTBS系列らしいよ水戸校門がやってる枠だね。
じっぺが書く警官小説wktk、楽しみー(*'v^*)
ランデブー 2009/02/20(Fri)08:07:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[12/25 天猫紅楼]
[04/01 李ラジ ファン]
[07/21 天猫紅楼]
[05/29 天猫紅楼]
[03/19 ダディ]
プロフィール
HN:
李仁古
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1989/05/28
バーコード
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]